ファミレスダイエットメニュー

MENU

ファミレスダイエットの利点

 

 

ファミレスは美味しくて、いろんなメニューがあって選べるから、大好きだというファンが多いですよね。でも、ダイエット中となると・・・しかし、安心してください!

 

ファミレスのメニューでもダイエット中に食べれる食べ物があるんですよ。管理栄養士の浅野まみこ先生がTV番組「バイキング」に出演してそのメニューとお勧めの理由を解説。題して「ファミレスダイエット」その内容を紹介します。

 

浅野まみこ先生いわく、ファミレスダイエットには3つの利点があるそうです。

  • @メニューにカロリー表示があるので計算しやすい
  • A料理のジャンル・種類が豊富なのであきない
  • B家の近くにあるので誰でも行きやすい

浅野まみこ先生お勧めのダイエットメニュー

◇ガストの特製本格辛口チゲ 484カロリー 599円

チゲには唐辛子の辛味成分カプサイシンが含まれています。血流の流れを良くし体を温めて代謝を高める働きをしてくれます。ダイエットには最適な食べ物。
しかし、空腹で辛い物を食べると胃の粘膜が傷ついてしまいます。最初は刺激の少ない食べ物から食べるのが胃には優しいです。
そこで、おすすめの食べ物が枝豆です。枝豆は見た目ボリューム感があるのに低カロリー。ダイエットを実践している人にはお勧めの食べ物です。

 

◇ガスト 温泉卵のシーザーサラダ 427カロリー 449円

チーズは、脂質が多く含まれているのでダイエットには向いていない食材だと思われていますが、チーズには脂質代謝に必要なビタミンB2が豊富にふくまれており、カルシウムも豊富なので積極的に食べても大丈夫。
また、ダイエットには必須の栄養素タンパク質も卵により摂ることができます。また、卵はアミノ酸のバランスがとても良い食材。体に必要な必須アミノ酸をしっかり摂ることができます。

 

◇ココス みすじカットステーキ 362カロリー 1190円

食事誘導性熱代謝と言って、食後安静にしていても代謝が上がる働きが一番高いのがタンパク質なので赤みのお肉もしっかり食べた方が良いそうです。
また、赤みの部分には脂肪燃焼を助けるアミノ酸の一種Lカルニチンが含まれています。最近注目されている成分でLカルニチン配合のサプリメントが多くのメーカーで販売されています。

 

◇ココス ホタテときのこの和風マリネ 162カロリー 290円

きのこには食物繊維が豊富。腸内環境を整えてくれます。また、オリーブオイルを使用しており、良質の油なのでダイエット中には摂った方が良い。

 

◇ビックボーイ 手ごねハンバーグ 554カロリー 490円

ハンバーグ自体は脂質が多いのでダイエットには不向きな食べ物です。ですが、ビックボーイの手ごねハンバーグは肉のみで練られており、小麦粉など余分な食材が入っていないためカロリーが約3分の2に抑えられています。
また、お肉料理と一緒にタマネギを食べるのがおすすめ。タマネギの辛味成分がお肉がもっているビタミンB2の分解に有効です。

 

◇バーミヤン 牛肉とピーマンのオイスター炒め 421カロリー 649円

中華料理には油をたっぷり使った料理が多いです。ピーマンなどの緑黄色野菜に含まれている、ビタミンEやβーカロテンやビタミンCなどは脂溶性のビタミンなので油と摂取することで吸収力がアップします。

 

◇バーミヤン フルーツオーギョーチ 114カロリー  249円

天然甘み成分ペクチンを豊富に含んでおり、脂肪の吸収を抑えたり、便秘解消に効果的。むくみを改善するカリウムも含まれています。

 

いかがでしたか?あなたの大好きなメニューは入っていましたか?

 
最新研究で証明されたファスティングの新常識とは? 1日〜2日のファスティングは間違っていた。やるなら3日以上がお奨め!断食メモリーのスイッチがオンになり数か月も効果が持続する新事実。

詳しくはコチラ!

スポンサーリンク